英語の時間 発音矯正

> 発音矯正

英語関連知識 発音矯正

発音矯正コース

  • 発音矯正 入門クラス(アメリカ英語)
    • 発音入門クラスでは、口の開け方や舌の位置を学習します。 まず、母音と子音それぞれの音を練習し、単語の発音練習で音節やストレスの学習をします。 更に、句や文の発音、音の連結を学び、会話における抑揚の付け方までを学びます。月謝制固定講座の入門コースは、約10レッスンで終了します。
  • 発音矯正 初級クラス(アメリカ英語)
    • 発音初級クラスでは、発音の基礎を徹底的に学習します。 単語一つ一つを丁寧に発音し、文章全体でも聞き取りやすい発音を目指します。音の連結を実践しながら、会話における抑揚の付け方を練習します。 カタカナ英語からの脱却を目指しましょう。月謝制固定講座の初級コースは、約20レッスンで終了します。
  • 発音矯正 中級クラス(アメリカ英語)
    • 発音中級クラスでは、単語を用いた基礎的な発音の復習を経て、ステップアップします。 文のストレス、文脈におけるイントネーションやトーンを練習します。 自然な話し方の会話が聞き取れるように、自分でも自然に話せるように、練習します。 更に自然な話し方を身に付けていきましょう。月謝制固定講座の中級コースは、約20レッスンで終了します。
  • 発音矯正 上級クラス(アメリカ英語)
    • 将来、英語教師や英会話講師を目指す方の為の専門コースです。発音矯正中級クラスを終了した後に受講できます。

発音矯正対策

英語をネイティブスピーカーの様に、きれいな発音で話したいという方は多いと思います。英語の時間では、発音専門の指導書を使い選任講師が正しい発音を指導します。口の開け方や呼吸法、舌の位置や動き、イントネーション、話すスピード等の細かい部分まで指導します。外国人のネイティブ講師に実践的な会話を交えて教わることもできます。文法は分かるが、英語の発音に自信がない方は、英語の時間の発音矯正コースをご検討ください。

発音矯正対策プログラム

英語の時間の担当講師は、全員が大学の英語講師レベル以上の専任講師です。グループレッスン(定員2名)は、月謝制固定講座で3ヶ月~半年間のプログラムとなります。マンツーマン(1対1)、ペアレッスン(1対2)では苦手なところを効率的に短期間で克服できます。発音矯正の授業は20年以上前から実施しており、発音入門、発音初級、発音中級のクラスがあります。

2名クラスでの受講を推奨

英語の時間では、マンツーマンレッスン、ペアレッスン、定員2名のグループレッスンとサポートクラスを自由に選択できます。マンツーマンレッスンとペアレッスンは、授業時間の50分間の時間配分を、30分間英会話の授業、20分間発音矯正等の授業を自由に選んで受講する事もできます。定員2名のグループレッスンとサポートクラスは生徒様のご希望の時間に、1名でも新しいクラスを新設、なるべく少ない人数で受講して頂く事を推奨しております。

人数構成

マンツーマンレッスン【1対1】

授業中は生徒様のレベルに合ったテキストを使用して、あなたが受講する度に順番に進めてゆくことができます。授業のスピードは理解度に合わせて調整できます。難しい個所はゆっくり、覚えている箇所は早く調節可能です。 終了した単元や、難しい項目に戻り、何回でも繰り返して復習ができます。 テキストを使用せずに希望するカリキュラムで授業を行う事もできます。

ペアレッスン【1対2】

授業中はお二人のレベルに合ったテキストを使用して、受講する度に順番に進めてゆく事ができます。 授業のスピードもお二人の理解度に合わせて調整できます。 50分のレッスンを一人25分ずつマンツーマンで受講も可能です。レベルが違う場合や時間配分を変えたい場合に便利です。 ペアレッスンは、気の置けない仲間や会社の同僚、友人、夫婦、兄弟等で一緒に受講できます。

グループレッスン【定員2名】

英語の時間のグループレッスンは定員2名です。 月謝制固定講座の生徒様で学校の時間枠に空きがある場合は、生徒様が希望する時間に1名でも新設します。 年間カリキュラムに従い、講師が生徒一人一人の「生徒ファイル」に、受講の度毎に授業の理解度を記入します。 月謝制自由講座の生徒様は、50種類、33レベルの英語科目の中から、希望のクラスを受講毎に選択できます。

サポートクラス【定員2名】

サポートクラスでは、同じテキストを使用して年間カリキュラムに従って授業を行う通常のグループレッスンと違い、参加する生徒が持参したテキストを使用して難しい個所、もう一度やりたい箇所、まだやっていない箇所等を補習します。自宅で家庭教師に教わっているように、解らない事は何でも日本語で質問して下さい。サポートクラスは年代別(小学生/中高生/大人)、レベル別(初級/中級)、目的別(自習/会話)に分かれており、1クラスの定員は最大2名です。月謝制固定講座で受講する場合は、1名からでも希望の時間にサポートクラスを新設します。